事業内容Our Business

機能性焙煎玄米粉末 BGP-1健 康

製品概要・製品の強み

BGP-1 粉末

行政認証特殊製法の「コシヒカリ」焙煎玄米100%使用
無添加原料!全部スッキリ!
国産玄米由来の血管・腸のトータル・デトックス効果

特徴1 血液コレステロールの低下作用・大腸がん発症抑制作用

鳥取大学との間で行われた「焙煎玄米に含まれる食物繊維の機能性に関する研究」において、高コレステロール血症薬コレスチラミンと同等の一次胆汁酸、二次胆汁酸の吸着能力を有していることが証明されました。この結果は、血液中のコレステロール低下作用ならびに大腸がん発症抑制作用を示唆しています。

■一次胆汁酸

胆汁酸は、小腸からリサイクルされ効率よく働きます。この小腸での胆汁酸を一次胆汁酸と言います。胆汁酸は肝臓で作られますが、食物繊維などに吸着しリサイクルが阻害されると胆汁酸をつくる必要が生じ、血液中のコレステロールを原料として肝臓で胆汁酸が作られます。結果、胆汁酸が減り、リサイクルが阻害されると血中コレステロール値が下がることになります。

■二次胆汁酸

胆汁酸が大腸に溜まり微生物に酸化されたものを二次胆汁酸と言います。この二次胆汁酸は、発がん性物質を発生することが認められています。したがって、二次胆汁酸が体外へ排出されると大腸がん発症抑制作用が示唆されます。


特徴2 玄米のチカラ・機能性を引き出す独自の焙煎技術

BGP-1は、行政認証を受けた特別栽培米(玄米)「コシヒカリ」を100%使用。農薬や化学肥料の使用を最低限まで抑え、堆肥を使って育てられた安全・安心の原料です。また、使用する玄米に氷温加工を施してあるため、さらに美味しさが増大しています。ノンカフェイン・ノングルテンなので、妊娠中の方や、小さなお子さまでも摂ることができます。

血液中のコレステロール低下・大腸がん発生抑制

PAGE TOP

特徴3 行政認証の特別栽培玄米を100%使用

20年にわたる製造・研究により、「玄米のチカラ」を存分に高める焙煎技術を開発。12時間かけて高温熟成焙煎することで高分子成分が大幅に産生され、その結果、食物繊維は白米の28倍、玄米ポリフェノールは玄米の15倍と飛躍的に増大させます。豊富な食物繊維は、便通を改善し、体内の毒素を排出するデトックス効果が期待できます。また、焙煎した玄米は極陽性のため、代謝を上昇させ体を温める作用があると言われています。長時間の焙煎によって玄米特有の香りが抑えられ、深くビターな味わいになっています。豆乳や生姜など、様々な食材との相性に優れ、嗜好品としても利用範囲が広い原料です。また、焙煎によって玄米の細胞膜が破壊され、ミネラルやその他微量成分が溶け出し、体内へ吸収されやすい粉末(高吸収性素材)になっています。

・食物繊維白米の28倍・玄米ポリフェノール玄米の15倍・便通改善・デトックス効果・代謝UPポカポカ効果・高濃度・高吸収
エネルギー (kcal)…391 タンパク質 (g)… 7.1 脂質 (g)… 3.2 糖質 (g)… 67.4 食物繊維 (g)… 16.0 ナトリウム (mg)… 1.7 カルシウム (mg)… 9.9 リン (mg)… 359 鉄 (mg)…1.16 カリウム (mg)… 239 マグネシウム (mg)… 139 銅 (mg)… 0.18 亜鉛 (mg)… 2.29 マンガン (mg)… 2.21 ビタミンE (mg)… 0.6 ケイ素 (ppm)… 222 フィチン酸 (mg)…141

PAGE TOP

ご購入者様から喜びの声が続々と寄せられています

  • 50代女性
    「BGP-1」にインスタントコーヒーを少量まぜるだけでコーヒー風の飲み物になる、と教わったので、コーヒーの代わりに飲むようにしてみました。飲むようになってからすっきりした毎日で身体が軽く感じます。毎朝、きちんとお通じがあるようになりました。便秘でぽっこりしたお腹もひきしまったように感じます。胃もたれもなくなり、元気な毎日を過ごしています。
  • 30代女性
    「BGP-1」は、いつものお茶代わりに飲むだけで、玄米の栄養を丸ごととることができますよね。冷え症で、夏でも職場のクーラーが苦痛で仕方ありませんでしたが、「BGP-1」を飲むとお腹の中からぽかぽか温まります。 周りから「顔色がいいね」「元気そうだね」とよく言われるようになりました。もう手放せません。
  • 30代女性
    現在妊娠中なのですが、妊娠してから体質が変わったようで、頑固な便秘になってしまいましたが、「BGP-1」を飲んだところ、飲んだ次の日にはスッキリと!本当に驚きました。妊婦にとっては「ノンカフェイン」の飲み物であるところが重要で、毎日、「BGP-1」を飲んでいますが順調に過ごしています。

PAGE TOP

お問い合わせ、ご相談はお気軽にどうぞ

052-253-8225TEL:Mon-Fri 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ